「大国・恵美須福神像」
境内に鎮坐する、高さ3.6メートルの「福神像」(大国大御神、恵美須大御神)。昭和46年に建立され、青銅造りでは日本一となる。


「宝の小槌」
昭和53年元旦、神のお告げにより建立される。
「我のそばへ参るものには福をさずける」
青銅造りで重さ2トンの小槌。お金をお授け下さい、幸福をお与え下さい、小槌に手を触れ祈願すると御宝を授けて頂ける。

行 事 案 内

…………………………………

11月1日

月次祭 正午より

…………………………………

11月15日

感謝祭 正午より

初代管長28年祭

…………………………………

12月1日

月次祭 正午より

…………………………………