天照教からのお知らせ

お陰様で立教六十四周年 ”つなげよう”教えを次世代へ

 昭和二十八年に立教してより、六十年の節目を迎えました。

・神様は私達の魂の親様(父)
・仏様は私達肉体の親様(母)
・先祖代々からの宗派を取り替えてはならない
・神様とご先祖様を大切に祀る

 

当教団は神仏を祀るのが特徴であり「今日一日感謝の合掌を致しましょう。」この教えに基づいて、「神の道」「仏の道」「人の正しい道」の三つの道を説いて教えております。

お祀りしている神様は、天照大御神様・大国大御神様・恵美須大御神様の三柱の大神様です。この三柱の大神様を親神様と申し上げております。

また、仏様は阿弥陀如来様であります。神様の思し召しにより、阿弥陀如来様をお祀りし、各教会並びに各家庭においては、先祖代々の菩提寺の宗旨に従いご本尊が祀られております。

 

 

行 事 案 内

…………………………………

6月1日

月次祭 正午より

…………………………………

6月15日

感謝祭 正午より

大祓行事 感謝祭終了後

…………………………………

7月1日

月次祭 正午より

…………………………………

7月15日

感謝祭 正午より

…………………………………